1. HOME
  2. ブログ
  3. 園内情報
  4. 涼を求めて ~水景の美~ 夏の長谷池        

涼を求めて ~水景の美~ 夏の長谷池        

お盆は過ぎましたが連日30℃を超える暑さが続いていますね

植物園は標高の高さによる気温の低さだけでなく、それ以上に、森が作り出す木陰や園の中心にある大きな長谷池が涼しげな景色をみせてくれています

展示館前のセコイアメスギやメタセコイアの巨木が作り出す木陰の下で

メイン園路を下っていくと…

サルスベリ(百日紅、紫薇)がピンク色の可愛らしい小さな花をたくさん咲かせています。

サルスベリはミソハギ科の植物で、9月頃まで花を長く楽しんでいただける数少ない花木です。

見本園では、タマアジサイの開花をまだまだご覧いただけます。

さあ、長谷池に到着しました。

時計回りで長谷池の夏の景色をご覧ください。

園路沿いの滝口から水の音が

カエデの樹々の間からの水面の景色

中の島に渡る橋の上から

白や薄いピンク色の睡蓮の花 

花は朝開いて夕方までに閉じます。

東門料金所~カモシカ園付近

ちょうど中の島が正面に見えます

ちょっと北アメリカ区~日本針葉樹林区を通って青葉トンネルへ行ってみましょう

北アメリカ区の巨木となだらかな草原の広場

日本針葉樹林区のコウヤマキやツガの林

木漏れ日が届くぐらいの少し薄暗い涼しい熊野古道のような雰囲気です

青葉トンネルの“森林の四季彩 mori no iro” は夏色のブルーです

トンネルの中は少しひんやりとします

また長谷池に戻ると…

南側は、水面がすぐ近くに見える親水性の高い場所です

さらに園路を西に行くと…

湿地を好んで生育するラクウショウの群落

険しい山々のような気根の連なりです

ちょうどこの時期ミソハギの花が咲いています

水辺でチョウトンボを見かけました。

少しずつですが、風の爽やかを感じていただきながら…

みなさんごゆっくりお過ごしください。

関連記事