1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント
  4. こうべ森の小学校の森のお手入れ

こうべ森の小学校の森のお手入れ

12月29日(土)こうべ森の小学校・ようちえんの活動が森林植物園で行われました。

毎年12月は再度公園から抜け出し、お隣のこちらへ来て活動。冬の森での活動は寒い寒い中で行われるため、準備体操から始まります。「いち・に・さん・し」『ご・ろく・しち・はち』大人子ども合わせてみんなで体操です。

今年の活動はツツジにからむツルを取る作業を体験。

一生懸命ひっぱりますが、横から出てくるササが気になる!という熱心な森の小学生たちはツツジの中に入って草取り。

午前中の時間もあっという間、こんなに草を取ることができました。

ササ以外のツルはというと…

これもたくさん執ることができました。

取れたツルはリースにして、森のお手入れで出たものが森からのおくりものとなりました。講師のほねっこさんから「クリスマスリースだけではなく、リボンから水引にかえてお正月リースにして長く使ってくださいね」と一言。

植物園のお仕事のひとつを皆さんに体験していただきました。ありがとうございました。

関連記事