1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント
  4. 市民参加『アナベルの森づくり』苗を植えました

市民参加『アナベルの森づくり』苗を植えました

 森林植物園は、今年起工80周年を迎えます。 そこで80周年を記念して、アナベルが広場から斜面一面に広がる『アナベルの森づくり』を始めており、今年4月に作った苗を植栽しました。

市民16名のほか、森林整備事務所で森づくりに取組む『こうべ森の学校』16名、森林植物園のあじさいお手入れボランティア『あじさいクラブ』5名も参加してくれました。感染予防対策として、今回も小さな規模で行いましたが、午前中は263鉢、午後からは944鉢、合計1207鉢の苗をボランティアにより植栽することができました。

今年から3か年計画で取り組む、市民のみなさんとの森づくり活動です。 80周年を迎える森林植物園と、新たな魅力づくりにご期待ください。

作業風景

●グループごとに作業

午後からの作業風景

こうべ森の学校とあじさいクラブで植栽しました。

※アナベルは北米産の真っ白なアジサイで、その優雅な姿の人気が高く、当園で昨年実施したアジサイ人気投票で2位に入りました。ちなみに1位はヒメアジサイで、あじさい坂の両側で見ることができます。