あじさい辞典検索

神戸市立森林植物園あじさい情報センター | Hydrangea Information Center

品種名 ノリウツギ
系統 ノリウツギ系
アジサイ
アジサイ
ノリウツギ
学名 Hydrangea paniculata Sieb.
解説 「ウツギ」の名前が付いていますが、アジサイ属に属します。日本列島全域の日当たりのよい山間部に自生します。アジサイの仲間では比較的高木になります。花序はやや粗い感じの穂咲き状(円錐状)になり、縁に装飾花を持ちます。花の色は基本的には白色です。枝の内皮に粘液が多く和紙を漉く時の糊を作ったことからこの名前が付いています。他のあじさいに比べて花期が遅く、花芽の形成も春になってからです。
アジサイの仲間で各地の山の明るい場所に自生。花形は穂状で白色。サビタの異名がある。名の由来は内皮から和紙の糊を取るため。
分布・原産地 北海道、本州、四国、九州樺太、中国
備考
花房の形状 穂咲き
装飾花の形状 一重
装飾花の色
開花時期 7月上旬〜8月下旬 
植栽場所 本園内
あじさい園
保存園
北苗圃
西洋あじさい園

●画像(クリックして拡大)