トップ / 花・緑情報 > ブログ /

ブログ

色づきに彩りを

2019.11.01 更新

しょっちゅう書いてますが、時間の流れは本当に早いですね。

もう11月になりました。

信じられないスピードで1日が過ぎている感じがします。

未来で後悔しないように、現在を大切に生きていきたいものですね。

 

 

園内の紅葉はゆっくりと進んでいっています。
例年と比べると10日くらい遅いでしょうか。

寒くなってきたとはいえ、まだけっこう暖かめです。

 

現在の「長谷池」の周辺はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

染まり始めたといったところでしょうか。

 

 

 

あじさい園近くの「ドウダンツツジ」

 

 

 

 

 

こちらも、これからといった感じです。

 

 

 

シアトルの森の「モミジバフウ」

 

 

 

 

 

ここは毎年色づくのが他より早く、ピンクに近いような色に染まることもあります。
今もなかなかキレイです。

 

 

 

天津の森の「ナンキンハゼ」

 

 

 

 

 

カラフルに色づくのが楽しみです。

 

 

 

同じく天津の森の「カイノキ」

 

 

 

 

 

これから真っ赤に染まっていってくれると思います。

 

 

 

薬樹園の「ムクロジ」

 

 

 

 

 

ムクロジの実はサポニンという成分を含んでいて昔はセッケンなどに利用されたようです。
また、タネは羽根つき(羽子板)の球?や数珠などに利用されます。

そんな実用的な話とはまた違いますが、黄色く染まった葉は目を引きます。

 

 

所変わって「青葉トンネル」

秋のライトアップに加えて素敵な作品を展示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正門からは少し離れていますが、ご自由にお写真をどうぞ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、明日~12月1日まで「紅葉ライトアップ」を開催します。

ごく一部ですがフライングでお見せします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木々の紅葉を照らすライトアップなので木々の色づきに合わせ刻一刻と色々な光を楽しませてくれます。

明日は点灯式、オープニングコンサートも行いますのでお時間のある方は是非いらしてくださいね。

« 記事一覧へ
アーカイブス