トップ / 花・緑情報 > ブログ /

ブログ

池掃除

2018.10.15 更新

季節はすっかり秋の今日この頃、皆様風邪などひかぬようにしてくださいね。

今日は年に2回ほど行っている滝池(展示館の前の池)の清掃を行いました。

この清掃の何が楽しいかというと、普段は水の中にいるので見られない色々な生き物を見られることです。

池の水を抜きつつ、清掃前に生き物たちは捕まえて避難させておきます。

  

この時期は冬眠のために陸に上がっている生き物が多く、他の時期よりも見られる生き物は少なめですが、それでも生き物の観察が楽しめました。

大きな「ツチガエル」とそのオタマジャクシ

  

名前の通りおなかの赤い「アカハライモリ」

  

「ミズカマキリ」

トンボの幼虫「ヤゴ」

その他写真には撮っていませんが、アメンボやゲンゴロウの仲間、コオイムシなども見られました。

この生き物たちは池の水が落ち着いたら元に戻します。

どの生き物もうちの職員達が放したわけではありません。
自然に集まってきたものです。

普段は何気なく眺めるだけの池ですが、たくさんの生き物たちが生活していて驚きます。

« 記事一覧へ
アーカイブス