1. HOME
  2. 紅葉情報

紅葉の見ごろ

森林植物園には、イロハモミジやオオモミジ、ウリハダカエデ、ハナノキなど紅葉を代表するカエデ属のなかまだけではなく、秋に色づく様々な樹木に出会えます。木々の色づきは、同じ種類、同じ木でも葉っぱ1枚ごとに染まり方がちがいます。冬に落葉する木々が魅せる秋の紅葉・黄葉をお楽しみください。

△青葉 ○色づき始め ◎見ごろ ▽散り始め ▼落葉

紅葉のライトアップ 11月3日(水祝)~11月30日(火)平日 16:30~18:30 土日祝 16:30~19:30 

散策エリア

― シアトルの森 ―

▽→▼

ひと足早く紅葉する北米原産のモミジバフウ。異国情緒あふれる景色をお楽しみいただけます。

― 長谷池周辺 ―

◎→▽→▼

池を取り囲む木々が池に映り「逆さ紅葉」が楽しめます。早くから色づくハナノキが落葉して花びらのように浮かぶのもおすすめです。ラクウショウの紅葉も秋の景色としてご覧ください。
ハナノキ▼、ラクウショウ◎、タカノツメ◎

― 多目的広場外周 ―

▽→▼

広い芝生広場の周囲を、メタセコイアはじめケヤキ、ドウダンツツジ、イチョウ、モミジバフウなど、様々な紅葉の並木道を散策できます。
メタセコイア◎→▽、ケヤキ▼、ドウダンツツジ▽→▼、イチョウ▽、モミジバフウ▼

― メタセコイア並木 ―

◎→▽

黄金色のメタセコイアが整然と並ぶ人気のフォトスポット。夜のライトアップも圧巻です。

― あじさい坂 ―

◎→▽

坂を覆うように枝を伸ばしたイロハモミジ。日中はやわらかな葉が織りなす美しい色あい、夜はライトアップに浮かび上がる幻想的なシルエットをお楽しみください。
イロハモミジ一部▼、オオモミジ一部▼

― 長谷池芝生広場 ―

▽→▼

カラマツ林を抜けると、芝生の丘の周囲にウリハダカエデやタカノツメ、イロハモミジなどに彩られたパノラマをご覧いただけます。
ウリハダカエデ▽、タカノツメ▽

― 天津の森 ―

▽→▼

中国から渡来した真っ赤に色づくカイノキ、赤や黄色のカラフルなナンキンハゼやトウカエデの葉、特徴的な実も注目!

― 東門付近 ―

◎→▽

イロハモミジやコナラなど色とりどりの葉が谷を彩る美しいスポット。
一部▼

― もみじ坂 ―

▽→▼

イロハモミジやタカノツメなどの樹木の合間を縫うような坂道。目の高さで間近に紅葉をご覧いただけます。

― 西門付近 ―

▽→▼

早くから黄葉するカツラの甘い香りが一段落すると、オオモミジが針葉樹の緑を背景に真っ赤に色づいてきます。

紅葉する木の種類

モミジバフウ

▽→▼

シアトルの森(一部▼)、北アメリカ区前、香りの丘、多目的広場▼

メタセコイア

◎→▽

メタセコイア並木、森林展示館前、メタセコイア林、天津の森

カラマツ

◎→▽

カラマツ林

コナラ

◎→▽

園内随所

イロハモミジ

◎→▽

あじさい坂▽、あじさい園◎、もみじ坂◎

ドウダンツツジ

▽→▼

あじさい園北側▽、多目的広場▽→▼

ウリハダカエデ

▽→▼

長谷池周辺と長谷池芝生広場奥

ナンキンハゼ

▽→▼

天津の森

カイノキ

天津の森、多目的広場◎

イチョウ

▽→▼

あじさい坂、西門外側、多目的広場外周

マルバノキ

カラマツ林前(開花中。元々秋咲き。)

ハナノキ

長谷池周辺と長谷池芝生広場

オオモミジ

西門・東門料金所・あじさい園からシアトルの森への園路