シナマンサク/アカバナマンサク

2018.02.16

シナマンサクアカバナマンサク

●開花状況:
・正門のシナマンサクは見頃となっています。
・植物園 和室のシナマンサクも咲き始め、間もなく見頃となりそうです。
・アカバナマンサクも花数は少ないですが咲いています。
   
●植栽場所:
・本園 正門付近  (シナマンサク)
・植物園 和庭園  (マンサク、シナマンサク、アカバナマンサク)
    
●開花時期:2月~3月

●分類:マンサク科 

●特徴:
・日本に自生するものは、マンサクと呼ばれており、北海道から九州まで分布する。
・名前の由来は諸説あるが、早春に『まず咲く』ことや、『豊年万作』の縁起かつぎとも言われている。
・アカバナマンサクは、葉の上部が丸いマルバマンサクのひとつで、花弁が赤いもの。
・シナマンサクは中国原産で、花が大きく美しいため、よく栽培されている。開花時に枯れ葉が残っていることが特徴。