ニチニチソウ

2018.09.21

●開花状況:
・花数が減っていますが、まだまだ咲き続けそうです。
・ピンク、白、赤の3色あります。
      
●場所:
・本園 噴水広場のキャナル花壇

●開花時期:5月~11月
 
●分類:キョウチクトウ科  
 
●特徴:
・マダガスカルを中心とした熱帯に自生しています。自生地では亜低木になりますが、温帯では一年草扱いです。
・花は短命で数日しか持ちませんが、盛りの時期には毎日新しい花を咲かせることから、日日草という名前がつきました。別名「ビンカ」とも呼ばれます。
・種々のアルカロイドを含み、製薬としても利用されています。