文字サイズ

  • A
  • A

色づく木々

晩秋を迎えて、花まちの庭の木々も美しく色づいています。

ハマボウ

ハート型の葉が黄色からオレンジ色にグラデーション。

ナギ

美しく模様のように黄葉しています。

葉からは広葉樹のように見えますが、イチョウと同じ裸子植物で、マキ科の植物です。

この時期黒い実をつけていますので見つけてください。

神木として神社に古くから植えられています。

 

カエデ

紅葉を愛でる木の代表格。

品種等により葉の姿が様々です。

 

メタセコイア

現在は淡い黄葉、これから茶色に変化していきます。

恐竜たちもこの紅葉を見ていたかもしれません。

 

ケヤキ

となりの諏訪山公園の広場に赤、黄に競うように色づいています。

花まちの庭ではもう少し、秋が楽しめそうです。

散策や写真撮影にお越しください。

そして、SNSに投稿される場合ハッシュタグ #花まちの庭 をつけていただければと思います。

 

 

 

アクセス

公益財団法人 神戸市公園緑化協会 花と緑のまち推進センター

  • 〒650-0006 神戸市中央区諏訪山町2-8 [アクセス]
  • TEL:078-351-6756 FAX:078-341-8710
  • 開館時間 9:00~17:00
  • 休館日 月曜日
ページの
先頭へ