ページの先頭です

HOME > 施設利用案内 > ほっともっとフィールド神戸・サブ球場

施設利用案内

ほっともっとフィールド神戸

ほっともっとフィールド神戸(写真)

内外野の天然芝が美しい、大リーグのボールパーク仕様の球場です。グラウンドレベルのフィールドシートでの観戦は大迫力!
プロ野球観戦や一般の野球大会にもご利用ください。

球場ガイドはこちら

施設の概要

ほっともっとフィールド神戸ナイター(写真)ほっともっとフィールド神戸観客席(写真)

利用種目

野球(プロ野球、硬式、準硬式、軟式)

施設
グラウンド規模 :
両翼(レフト・ライト)99.1m、中央(センター)122.0m
内野:天然芝、外野:天然芝、ファールエリア:天然芝
収容人員 :
35,000人 (フィールドシート+内野席1F 14,000人、
内野席2F 13,000人、外野席 8,000人)
スコアボード :
フルカラーLED(発光ダイオード)、一部フリーボード
大型映像装置 :
スクリーンサイズ(縦7.68m、横9.92m)
ナイター設備 :
照明塔6基(バッテリー間 2,500ルクス)
その他施設 :
屋内練習場(50m×27m×H7m)、場内放送設備、ロッカールーム
レストラン :
4階展望レストラン(160席) ※プロ野球公式戦開催日のみ営業

サブ球場

サブ球場(写真) チーム対抗戦や一般の野球大会などお気軽にご利用ください。

施設の概要
利用種目

野球(プロ野球、硬式、準硬式、軟式)その他

お問い合わせはこちら