ひよどりごえ森林公園

神戸の公園ナビ > ひよどりごえ森林公園

ひよどりごえ森林公園の紹介

ひよどりごえ森林公園にはアカマツ、コナラ、ヤマモモなどを主とした自然林のほか、約18,000本のシラカシ、ヤマザクラ、ツツジなどが植栽されています。この公園は面積約530haの広さを誇り、やまびこ橋で南北二つのエリアが結ばれています。北ブロックは起伏の多い山歩きコースですが、南ブロックは瀬戸内海を見下ろす散策コースで神戸の市街地や神戸港、明石海峡大橋などが一望できます。

[所在地]北区山田町下谷上字中一里山、長田区雲雀ケ丘2丁目ほか
[面積]52.5ha
[開設年月]昭和56年7月
[おもな施設]トイレ2か所、展望台、自然林、遊歩道

トピックス

DSCN27641
  • 2013.06.13

雲雀丘中学校1年生が里山の手入れを行いました

雲雀丘中学校1年生が里山の手入れを行いました。

taiwan1
  • 2010.04.23

公園内でこんな生き物に出会えます

タイワンコジュケイ ニホンリス

2007.1.19の様子 樹名板をつけました
  • 2007.04.23

神戸市立雲雀丘中学校の取り組み

公園南東に位置する神戸市立雲雀丘中学校では、総合学習の一環として、月1~2回のペースでひよどりごえ森林公園において、里山管理に取り組んでいます。

神戸市公園緑化協会

採用情報

神戸の身近な公園情報

六甲山のもりづくり

神戸みどりの夢基金

市民農園のご案内

レストラン・食堂・売店

花時計

花をめぐる文学散歩