http://www.kobe-park.or.jp/sougou/wp-content/themes/sougou2016/images/category_picture/map.jpg
  • 【チューリップ】

    【チューリップ】

    ユリ科チューリップ属。
    品種が多く花色も赤・黄・オレンジ・白・緑・紫などの単色や複数の色のものなど、数百品種のチューリップが存在する。

    →花エリアマップ1、2

  • 【ハナニラ】

    【ハナニラ】

    ヒガンバナ科ハナニラ属の多年草。
    葉がニラやネギのような匂いがすることから、ハナニラの名が付けられました。春に約3cmの白から淡紫色の星形の花を咲かせます。

    花エリアマップ→6

  • 【サトザクラ】

    【サトザクラ】

    バラ科サクラ属の小高木。
    日本に自生するオオシマザクラ、ヤマザクラなどをもとに作られた園芸種です。開花時期は4〜5月で、園内で咲く桜の中では最も遅く咲きはじめます。

    花エリアマップ→9

  • 【ホウキモモ】

    【ホウキモモ】

    バラ科でハナモモの近い品種。
    枝が箒のように上に伸びる姿が美しいです。花は大輪で八重咲きで白から濃いピンクまでさまざまあります。


    →花エリアマップ3

  • 【シキザキナデシコ】

    【シキザキナデシコ】

    ナデシコ科の多年草。
    四季咲き(シキザキ)とは季節を限らず、何度でも花が咲くことです。
    2センチ前後の花を咲かせます。

    →花エリアマップ4・6

  • 【コバノミツバツツジ】

    【コバノミツバツツジ】

    ツツジ科ツツジ属の落葉低木。
    ミツバツツジに比べて、葉が少し小さい事が名前の由来です。3月〜4月頃に紅紫色〜淡紫色の、直径3センチ程度の花が多数咲きます。

    →花エリアマップ2、5

  • 【シダレザクラ】

    【シダレザクラ】

    シダレザクラ(枝垂桜)は、枝が長く、その他の通りにやわらかく枝垂れています。
    神戸総合運動公園では、駅前広場の西南、シェードガーデンの北側入口に咲いています。

    →花エリアマップ6

  • 【ナノハナ】

    【ナノハナ】

    アブラナ科アブラナ属の二年草。茎先に黄色の十字状花をつけます。実は細長いさや状で、種子からは菜種油をしぼれます。
    3月上旬から4月上旬まで、総合運動公園の「コスモスの丘」では黄色い絨毯のように、約5万本が一面に咲きます。


    →花エリアマップ1

  • 【スノーフレーク】

    【スノーフレーク】

    ヒガンバナ科の多年草。
    春に、花弁の先端に緑の斑点がある、白いスズランのような花を咲かせます。




    →花エリアマップ6

  • 【ナデシコ】

    【ナデシコ】

    ナデシコ科の多年草。
    夏から秋にかけて、淡紅色の花を咲かせます。秋の七草の一つです。
    小さく可愛らしい花のため「撫でたくなるほど可愛らしい子」という意味が由来と言われています。「大和撫子」や「なでしこJAPAN」の様に日本女性を表すときによく使われます。

    →花エリアマップ 6

  • 【ファイアーヒース(エリカ・ケリントイデス)】

    【ファイアーヒース(エリカ・ケリントイデス)】

    ツツジ科の常緑低木。ギザギザした葉を持つ枝先に、色鮮やかな細長い筒形の花を下向きに数個まとめて咲かせます。


    →花エリアマップ6

  • 【ツルニチニチソウ】

    【ツルニチニチソウ】

    キョウチクトウ科の常緑蔓性植物。 原産地は地中海沿岸地方で、蔓桔梗(ツルギキョウ)とも呼ばれます。
    花の形はニチニチソウによく似ていますが、ニチニチソウは白、ピンク、赤、赤紫色などで、ツルニチニチソウは青紫色をしています。


    →花エリアマップ6

  • 【ヤマブキ】

    【ヤマブキ】

    バラ科ヤマブキ属の落葉低木。
    樹木ではあるが、茎は細く、柔らかいです。背丈は1mから2m程度で、先端はやや傾き、往々にして山腹では麓側に垂れます。
    しなやかな枝が風に揺れる様子から名がつけられました。


    →花エリアマップ6

  • 【オオデマリ】

    【オオデマリ】

    スイカズラ科の落葉性低木。別名テマリバナ。
    まとまった球状の花は直径10cmから大きなもので20cm近くになり、まさしくオオデマリ(大手鞠)の名がぴったりです。花の咲き方や雰囲気がどことなくアジサイに似ています。

    →花エリアマップ3、6

  • 【アーモンド】

    【アーモンド】

    バラ科サクラ属の落葉高木。
    桜によく似た3センチくらいの
    ピンクの花をつけます。





    →花エリアマップ9

  • 【キクモモ】

    【キクモモ】

    バラ科サクラ属の落葉高木。

    紅色(鮮やかな桃色)の八重咲きになります。
    桃の花のようであり、細長い花弁の形は菊のようでもあり、
    両者の要素が入っていることから、その名が付けられました。 

    総合運動公園ではコスモスの丘の一番下に大きなキクモモの木が
    植わっています。

    →花エリアマップ1、2

  • 【ムスカリ】

    【ムスカリ】

    ユリ科ムスカリ属の多年草。
    鮮やかな青紫色でヒアシンス
    を小型にしたような花を咲かせます。



    →花エリアマップ6

  花エリアマップ

▲このページの先頭へ

年間旬の花カレンダー

年間旬の花カレンダー(上半期)

年間旬の花カレンダー(下半期)