トップ / 花・緑情報 > 森林植物園のいま(バックナンバー) /

花・緑情報

シチダンカ(七段花)見頃さ中に!(あじさい園)

2012.06.14 更新




ヤマアジサイの仲間のひとつ、シチダンカが「あじさい園」で見頃さ中となっています。

幕末の頃にオランダから来日したドイツ人医師シーボルトが植物調査をおこない、その成果をまとめた「日本植物誌」にスケッチで記録されていたシチダンカ・・・。
日本国内で130年間にわたって、これに該当する植物が見つからず、“幻の名花”とうたわれました。
昭和34年、六甲山小学校職員の方が偶然にも六甲ケーブル沿いで見慣れない植物に出会い、専門家の同定(種類の判定)でシチダンカであることが分かりました。
以後、六甲山小学校の皆さん方と森林植物園との協力で株を増やし、国内で次第に広がっていきました。

画像は、6月14日朝に撮影しました。