文字サイズ

2016年09月24日

神戸芸術工科大学と連携協定を締結しました!

神戸市公園緑化協会

神戸芸術工科大学と(公財)神戸市公園緑化協会は、これまでデザインやアートの視点から、六甲山の木材の活用や、あいな里山公園の棚田の管理運営・収穫物を利用したクラフトづくり活動、総合運動公園におけるユニバー祭の演出などに連携して取り組んできました。今後も、引き続き連携し、公園および地域の活性化に寄与するため、9月24日に連携協力に関する協定書を締結しました。

調印式は、連携しているフィールドの1つである「あいな里山公園」で行い、調印完了後には芸工大の学生があいな里山公園で作ったお米のお酒で乾杯しました!白拍子の棚田では芸工大が連携している鈴蘭台高校の学生が早乙女衣装を着て稲刈りを行いました!

◆写真

◆調印式の概要

◇日時

平成28年9月24日(土曜) 11時から11時30分

◇場所

国営明石海峡公園神戸地区「あいな里山公園」農村舞台

◇調印者

神戸芸術工科大学 学長 齊木崇人

(公財)神戸市公園緑化協会 理事長 横山公一

◇式次第

チェロとバイオリン演奏

挨拶

調印

芸工大醸造の日本酒で乾杯

早乙女衣装で学生が稲刈り

あいな里山公園ホームページ
あいな里山フェスタちらし

◆連携協定

◇協定の内容

神戸市公園緑化協会の事業および運営管理する公園および地域の活性化を図るため、デザインおよびアートという視点で連携し協力して取り組みます。

◇連携して実施している事業

【あいな里山公園】棚田の管理運営・収穫物を利用したクラフトづくり・イベント

【六甲山】プロダクト・インテリアデザイン学科の授業における六甲山材の活用

【総合運動公園】映像表現学科によるユニバー祭の演出協力・運営

一覧を見る

ページの
先頭へ